HOME >> 海を渡るダンボール >> 電化製品をいれて海外へ送る

電化製品をいれて海外へ送る

電化製品をダンボールで海外に送るというときには、細心の注意が必要です。

海外へ留学、仕事で行くという場合、パソコンを輸送することがあります。

モバイルであれば、そのままもっていけばいいのですが、デスクトップ型などの場合には、荷物にして送る必要がでてきます。

パソコンなどの精密機器は、専用のダンボールがあります。

ダンボールの紙が二重になっているもので、パソコンがダンボールの中で遊ばないように、ビニールでぎゅっと動きを抑制する特殊な梱包材です。

ノートパソコンを海外へ送るという場合には、重量もそれ程気になりませんが、デスクトップ型の場合、重いものもありますから、運送料金が少々高くなります。

重量やダンボールの大きさも気になりますが、なにより、パソコンがダンボールの中でがたがた動くことが内容に十分注意して梱包しましょう。

海を渡って電気製品を海外に送るという場合、強度のあるダンボールを使用することはもちろん、湿気などにも対処できるように、ビニール等でくるむなど、細心の注意を払いましょう。


海を渡るダンボールは情報収集にお役立てください。

ダンボールを送る方法には、トラックで陸を走る、飛行機で空を飛ぶ、船で海をわたる